読書

富を得るための真理を学べ!漫画「バビロン大富豪の教え」

悩み人
悩み人

お金持ちになるための方法が知りたい。

難しそうなビジネス書を最後まで読む自信なんてない。

漫画版のビジネス書はあるけど要点だけでいいから知りたい。

このような悩みに答えます。

 

こんにちわ。

山さんです。

僕は古代バビロニアから続く不変の真理。

富を得るための真理を学ぶために、漫画版「バビロン大富豪の教え」を読んでみました。

今回は本書で説明してくれている「黄金に愛される7つ道具」と「5つの黄金法則」について話をしてきたいと思います。

よろしくお願いします。

漫画版 バビロン大富豪の教えとは?

本書は1926年にアメリカで出版された「The Richest Man Babylon(バビロンいちの大金持ち)」を翻訳・脚本・漫画化されたものです。

古代バビロニアを舞台に、時代を超えて通用する「お金を貯める」・「お金を守る」・「お金を増やす」という原理原則を漫画として学ぶことができる素晴らしい作品となっています。

漫画となっているおかげで、分厚く難しそうなビジネス書に比べるとだいぶ敷居が低くなっていますね。

本書を読むことで「いつの時代にも通用する普遍的な知識を身につけて、お金に振り回される窮屈な人生から解放されてほしい」という著者の願いが込められています。

お金持ちとは「お金を持っている者」を指すことばではなく、「お金の増やし方を知っている者」をいう。

お金持ちになりたければお金持ちが実践していることを聞き、自分も実践しなければいけません。

本書では、お金持ちになるために必要な2つの知識である

・黄金に愛される7つ道具

・5つの黄金法則

を記してくれています。

少しでも豊かな人生を送るためにも、ぜひとも取り入れていきたい内容ですね。

黄金に愛される7つ道具とは?

「7つ道具」については、短く簡潔な言葉で説明してくれています。

本書にも「真理とはいつも簡単(シンプル)なものだ。」とありますが、奥が深いですね。

収入の10分の1を貯金せよ

言葉通り、「収入の1割を貯金していくこと」を指しています。

そうすることで、確実にあなたの資産を増やしていくことができるという当たり前の考え方です。

日々の「収入」が「支出」を上回るようにしていれば少しずつではありますが、確実に資産を増やしていくことができるのです。

欲望の優先順位をつけよ

人間の欲望は尽きることがありません。

あれがしたい、これがしたい、あれが欲しい、これが欲しい。

自分が必要と思うものを求めてばかりでは、資産を増やすことができません。

それに、どれだけお金を持っていようが全ての人はお金に不足を感じてしまいます。

そこで、欲望に優先順位をつけていきましょう。

優先順位の低い欲望を切り捨てるだけでは、生活水準は大してかわりません。

貯えた金に働かせよ

お金を寝かしていても、お金が増えることがありません。

「貯めたお金を使って、定期的にお金が入ってくる仕組みを持とう」ということです。

本書では「金貨10枚を使って、金貨15枚に増やすことができるだろうか?」という質問があります。

バビロニアの時代では商売や金貸しなどでお金を増やすという例え話をされていましたが、現代では様々な方法がありますね。

あなたが考えうる適切な場所でお金を働かせてあげてください。

危険や天敵から金を堅守せよ

「お金を守ること」を指しています。

しかし、高リスクな儲け話や詐欺などお金を不意のうちに無くしてしまう可能性があります。

このようにお金を失う可能性を少なくするためにも、大きく儲けるために大きなリスクをとることは止めておきましょう。

よく分からない儲け話を持ち掛けられた場合には、必ずその道に専門家に相談しましょう。

そうすることで、その儲け話が本当に良いものか悪いものかどうかを教えてくれます。

また、「税金」なども天敵の一つかもしれませんね。

法律内での減税・節税の方法があるのであれば、その方法を適切に利用することで、より多くのお金を守ることができますね。

より良きところに住め

ただ「安くて」、「広い」という条件だけが良い家ではありません。

家はただ単に住むためのものではないのです。

・庭で遊ぶ子供達

・妻が育てたイチジクやブドウ

・仕事場までの距離

上記のような条件の良い家は、「幸せな生活」と密接な関係を持っており、「幸せな生活」は貯金を増やすモチベーションに繋がっていくのです。

住居への支払いは「心を豊かにする投資」と言えますね。

今日から未来の生活に備えよ

将来に対する不安を解消するための対応策です。

将来に対して何も備えを行っていなければ、もしものことが起こった場合に大変苦しい状況に陥ってしまいます。

そのような想定外を回避するためにも、毎月少しずつでもお金を積み立てておきましょう。

そうすることで、老後の生活・急に自分が死んだ後の家族に貯えを残すことができるというものです。

自分こそを最大の資本にせよ

・お金を「持つ者」と「もたない者」

・生活が「裕福な者」と「そうでない者」

これらの違いは何でしょうか?

それは、「動いた者」と「そうでない者」の違いです。

勝利の女神は「行動した人間」にこそ微笑んでくれます。

上記で説明した①~⑥の内容を正しく学び、正しく実践していくこと。

実際に行動を起こすことができる自分自身が一番大切なのです。

5つの黄金法則とは?

この「5つの黄金法則」は、「7つ道具」をより昇華させた「真理」です。

あなたが「7つ道具」を実践していく上で、注意をしなければいけない点をより詳しく教えてくれています。

富を増やしていくための大切な法則ですので、しっかり身につけていきましょう。

①家族と自分の将来のために収入の10分の1以上を蓄える者の元には黄金は自らを膨らませながら、喜んでやってくるだろう

②黄金に稼げる勤め先を見つけてやり、持ち主が群れを膨大に増やす羊飼いのように懸命ならば、黄金は懸命に働くだろう

③黄金の扱いに秀でた者の助言に熱心に耳を傾ける持ち主からは、黄金が離れることはないだろう

④自分が理解していない商い、あるいは、黄金の防衛に秀でた者が否定する商いに投資をしてしまう持ち主からは黄金は離れていくだろう

⑤非現実的な利益を出そうとしたり、謀略家の甘い誘惑の言葉にのったり、己の未熟な経験を盲信したりする者からは黄金は逃げることになるだろう

さいごに

今回は、漫画版「バビロン大富豪の教え」を読んで、「黄金に愛される7つ道具」と「5つの黄金法則」について説明をしてきました。

これを見たあなたも少しでも日々の生活を豊かにできるように「黄金に愛される7つ道具」と「5つの黄金法則」を取り入れてみてはいかがでしょうか?

本書である漫画「バビロン大富豪の教え」は以下のサイトで購入できるので、興味があればぜひ読んでいてください。

それでは、また会いましょう。

さようなら(^^)/