読書

漫画「バビロン大富豪の教え」から学ぶ!お金があれば幸せか?

悩み人
悩み人

お金があればあるほど幸せになれますか?

お金と幸せの関連性を教えてほしい!

幸せに必要な要素は何ですか?

このような疑問に答えます。

 

こんにちは。山さんです。

つい最近、漫画「バビロン大富豪の教え」を読む機会がありました。

本書の中に「お金があれば幸せか?」というコラムがありましたので、今回はお金と幸せの関連性について考えていきたいと思います。

よろしくお願いします。

お金と幸せの関連性

漫画「バビロン大富豪の教え」では、お金と幸せの関連性について以下のように書かれています。

【幸福に関する調査】

・年収800万円程度が幸福度のピークである。

・それ以上は収入が増えても幸福度は変わらない。

僕は本書を読むまで「お金はあればあるほど良い。」と思っていましたし、幸福度のピークがあるなんて一度も考えたことはなかったです。

それに僕の場合は年収400万円程度です。

幸福度のピークを迎えるためには、今の2倍の金額を稼がなくてはいけないということにショックを感じました(´;ω;`)泣

今回、各年収(400万円・800万円・900万円)での生活水準にどの程度の違いが出るのかを少し考えていきたいと思います。

各年収の手取り金額

各年収ごとの社会・雇用保険料、所得税、住民税、手取り金額を表にまとめました。

年収 社会・雇用保険料 所得税 住民税 手取り金額
400万円 62.2万円 8.4万円 17.3万円 311.9万円
800万円 117.9万円 47万円 45.1万円 589.9万円
900万円 123.1万円 65.3万円 54.1万円 657.4万円

 

所得税率に関しては、以下のようになります。

年収195万円以下:5%
年収195~330万円:10%
年収330~695万円:20%
年収695~900万円:23%
年収900~1,800万円:33%
年収1,800~4,000万円:40%
年収4,000万円以上:45%

山さん
山さん
年収が上がるごとに手取り金額も上がりますけど、社会・雇用保険料、所得税、住民税の上昇率もすごいですね(-_-;)汗
特に年収900万円以上では所得税が一気に10%跳ね上がっています。
恐ろしい(>_<)ガクガク

各年収の生活費

次は各年収ごとに月に利用できる金額を計算していきたいと思います。

年収400万円の場合

311.9万円(年間手取り金額) ÷ 12ヵ月

毎月の手取り金額 = 25.9万円

毎月の手取り金額は25.9万円となります。

「バビロン大富豪の教え」に従って手取り金額の1割を貯金する場合、毎月利用できる金額23.3万円です。

年間で31.1万円を貯金することができます。

山さん
山さん
住宅費がどれくらいかかるかにもよると思いますが、夫婦2人だけであれば僕1人の稼ぎだけでもギリギリ生活することができるかもしれません。
しかし、生活にゆとりを持とうと思えば共働きが必要ですね。

年収800万円の場合

589.9万円(年間手取り金額) ÷ 12ヵ月

毎月の手取り金額 = 49.1万円

毎月の手取り金額は49.1万円となります。

手取り金額の1割を貯金する場合、毎月利用できる金額44.1万円です。

年間で58.9万円を貯金することができます。

山さん
山さん
今の僕の生活水準を維持した場合、毎月利用できる金額が44.1万円だとかなり余裕を持って生活することができます。これぐらい稼ぐことができれば共働きをしなくても十分な金額ですね。
それに貯金も年間で58.9万円することができるので、老後資金・急にお金が必要になった時でも安心です。 

年収900万円の場合

657.4万円(年間手取り金額) ÷ 12ヵ月

毎月の手取り金額 = 54.7万円

毎月の手取り金額は54.7万円となります。

手取り金額の1割を貯金する場合、毎月利用できる金額49.2万円です。

年間で65.6万円を貯金することができます。

山さん
山さん
 毎月49.2万円を自由に使えて、年間65.6万円の貯金が行えるぐらい余裕があります。実にうらやましい(>_<)
しかし、年収800万円と比べて手取り金額はあまり大きな変化がないように感じてしまいます。年収が上がっても税金も高くなってしまう影響ですかね。

各年収を比較した結果

・年収が上がるほど生活費に余裕が生まれる。

・年収が上がっても税金の影響で手取り金額が上がりにくい。

山さん
山さん
生活に困るほどお金がなければ不幸かもしれませんが、年収が増えても手取り金額の上昇は小さくなるため、「お金があればあるほど幸せである」とは言いにくいかもしれませんね。

幸せに関連するお金以外の要因

漫画「バビロン大富豪の教え」では、お金以外の要因について以下のように書かれています。

・贅沢な生活も長く続けば飽きる。

・億万長者の92%が結婚しており、家族を作ることが大切と認識している。

・仕事に必要な能力として、学生時代の成績よりも社会性が大切と答えている。

社会的なつながりを持つ人は、もたない人に比べて早期死亡リスクが50%低下する。

山さん
山さん
日々の生活を豊かに過ごすためにお金は必要なものですが、人とのつながりを持たなければ幸せを実感することができないようです。とても勉強になりました。

さいごに

今回、漫画「バビロン大富豪の教え」を読んでみて、お金と幸せの関連性について考えてきました。

これからの人生を幸せに過ごすためにも、お金のことだけに固執するのではなく、人とのつながりを楽しみながら日々を過ごしていけたらと思います。

皆様も人とのつながりを大切にして、日々をお過ごしください。

それでは、ありがとうございました。