資産運用

おすすめ高配当ETF「VYM」の最新情報と山さんの保有状況!2020年9月時点

悩み人
悩み人

現在のVYMに関する最新情報が知りたい。

他の人がどんな感じで保有しているのか気になる。

このような疑問に答えます。

 

こんにちわ。山さんです。

今回はおすすめ高配当ETFの1つ「VYM」の最新情報と山さんの保有状況について確認していきたいと思います。

よろしくお願いします。

VYMの基本情報

以下は、2020年9月27時点の情報です。

概要

設定日 2006年11月10日
運用会社 ヴァンガード
基準価格 79.72ドル
純資産総額 260億ドル
組入銘柄数 423銘柄
経費率 0.06%
利回り 3.6%
分配頻度 3月・6月・9月・12月
特徴
  • 高い配当利回りの銘柄で構成されているFTSE ハイディビデンド・イールド・インデックスをベンチマークとしている。
  • ファンドはフルインベストメントを維持している。
  • 大型株の中でも配当利回りが市場平均を上回る銘柄を重点的に組み入れる。
  • かなりの低経費で運用することができる。

直近1年間の分配金

権利落日 分配金(ドル)
2019年12月23日 0.779100
2020年3月10日 0.554400
2020年6月22日 0.836800
2020年9月21日 0.705300
合計 2.875600

構成銘柄

セクター別構成比率

出典:バンガード

組入上位10銘柄

出典:バンガード

VYMを保有する理由

VYMを保有しているのは以下の理由です。

  1. 高配当が期待できる
  2. 低コストで高分散の投資ができる
  3. 今後も増配が期待できる

高配当が期待できる

僕個人としては、高配当株による投資をメインにしています。

VYMは2020年9月時点で3.6%と高利回りを維持しています。

2020年3月の段階ではコロナショックの影響で1株60ドル付近まで低下していたため、その時だと利回り4.5%付近までありました。

現在ではだいぶ利回りも下がってきてしまいましたが、今後もぜひ買い増ししていきたい銘柄ですね(^^♪

低コストで高分散の投資ができる

VYMは423銘柄で構成されているETFです。

他の高配当ETFであるHDV(75銘柄)やSPYD(80銘柄)よりも多くの銘柄に分散投資することができるETFです。

さらに、VYMではセクター別の構成比率は、①金融、②ヘルスケア、③消費財、④テクノロジー、⑤資本財の順で高くなっており、HDVやSPYDとは違うセクターを補ってくれるところがありがたいですね(^^♪

個別銘柄への集中投資に不安感を持つ僕としては、低コストで高分散が行えるVYMへの投資は願ったり叶ったりでございます。

今後も増配が期待できる

2011年の
分配金合計
2019年の
分配金合計
増配率
VYM 1.3270ドル 2.8418ドル +114.2%

上記の表は「過去10年の分配金履歴」・「2011年~2019年の分配金増配率」を表したものです。

VYMの分配金は右肩上がりで実に素晴らしいですね!

1回の分配金平均値は、0.522185ドル。

1年間の分配金は、1.3270ドル(2011年) ⇒ 2.8418ドル(2019年)まで上昇しています。

増配率は+114.2%とすごい成長率です。

今後もこの増配のペースを保ってくれることを期待したいですね(^^♪

山さんのVYM保有状況(9/27)

保有状況

山さん
山さん
VYMへのの投資金額合計は約8800ドルで、日本円でいうと約93万円です。
今まではSPYDへの投資を優先していましたが、増配率の高いVYMへの割合ももう少し増やしたいと考えています。
状況を見ながら少しずつ買い増ししていきたいですね(^^♪

累計分配金

僕の場合、2020年3月から株式投資を開始したので、3月・6月・9月の合計になります。

9月27日時点ではHDVの分配金はまだ振り込まれていないので、試算金額となります。

1ドル=105.61円で計算しています。

税引き前 税引き後
142.4ドル 102.15ドル
15,038円 10,788円
山さん
山さん
当たり前ではありますが、投資金額が増えるにつれてもらえる分配金が徐々に増大してきています。
またまだ分配金(税引き後)は1万円程度ですが、今後もVYMには頑張っていってもらいたいと考えています(^ω^)笑
将来的に僕の財布をどんどん潤してくださいねー(^^♪

運用利回り

累計分配金
(税引き前)の利回り
累計分配金
(税引き後)の利回り
1.6% 1.15%

※累計分配金 ÷ 投資金額

山さん
山さん
3回分の分配金しかないので、利回り自体はまだまだ全然ですね(-_-;)汗
僕が保有しているHDVと同様で、今後の成長に期待しています(‘ω’)ノ

さいごに

今回はおすすめ高配当ETFである「VYM」の最新情報と山さんの保有状況についてまとめてきました。

僕のような初心者投資家にとって、低コストで高分散が行えるVYMはとても良いものですね(*^_^*)

今後も高配当ETFをメインに投資を行っていく予定ですので、主力銘柄の1つとして成長してもらいたいと思います。

それでは、ありがとうございました(^^)/