楽天経済圏

楽天証券で米国株を購入する方法!

悩み人
悩み人

米国株を買ってみたいけど、どうやって買えばいいのか分からない。

米国株の買い方を分かりやすく教えてほしい。

このような悩みに答えます。

 

こんにちわ。山さんです。

今回は「楽天証券で米国株を購入する方法」について説明をしていきたいと思います。

よろしくお願いします。

米国株を購入するための手順

まずは、楽天証券のホームページにログインします。

楽天証券のパソコン版サイトで米国株を購入するための手順は、以下のとおりです。

  1. 外国株式のページで購入したい株を検索
  2. 購入する条件を設定(株数・金額・期日・口座)
  3. 取引暗証番号を入力して注文を確定
  4. 注文した条件を満たせば購入完了
山さん
山さん
購入の手順は4つだけで、とても簡単です。

外国株式のページで購入したい株を検索

「外国株式」へ移動

米国株式の「買い注文」に移動

購入したい株を検索

山さん
山さん
今回は僕がよく買っている「SPYD」を検索してみます。
「SPYD」と入力できたら、「検索」をクリックするだけ!
そうすると、購入したい株のページに移動することができます(^^♪

購入する条件を設定

山さん
山さん
次は購入したい株の条件設定を行います!

購入したい株数

購入したい「株数」を入力します。

山さん
山さん
今回は10株を購入します!

購入したい金額(指値 or 成行)

「指値」「成行」を選択します。

指値(さしね):
自分で指定した値段で購入(売却)する方法。

成行(なりゆき):
値段を指定せずに、その時の値段で即座に売却する方法。

山さん
山さん
成行は自分が思うよりも高い値段で買ったり、安い値段で売ってしまう場合があるから注意が必要です! 
山さん
山さん
今回は、「指値」で「28ドル26セント」に設定します!

執行条件

この条件が「いつまで有効なのか」を決めます。

山さん
山さん
執行条件は「本日中」のままで行います。
株価の値段が下がるのを待つ場合は、執行条件の日付を設定してください(^^)

決済方法(円貨決済 or 外貨決済)

「円貨決済」「外貨決済」を選択します。

●円貨決済:
日本円で直接注文できる決済方法。
証券会社の指定レートで自動的に「円」⇒「ドル」に変換して株の売買ができる。
※楽天証券の場合、為替取引手数料として「1ドルあたり25銭」のコストが余分にかかります。

●外貨決済:
ドルで直接注文する決済方法。
証券口座に自分でドルを準備しなければならない。
円貨決済のコスト(1ドルあたり25銭)が必要ないため、安く取引が行える。

山さん
山さん
今回は「円貨決済」で購入します!

口座(特定 or 一般 or NISA)

購入したい株を保管する「口座」を指定します。

山さん
山さん
今回は「特定」を選択します!
僕はNISA口座を持っていないので「NISA」が表示されていませんが、NISA口座で購入したい人は「NISA」を選択してください。

最後に「確認」をクリック

山さん
山さん
購入する株数・金額・執行条件・決済方法・口座に問題がなければ、「確認」をクリックします。

取引暗証番号を入力して注文を確定

山さん
山さん
買い注文の条件が問題なければ、「取引暗証番号」を入力して「注文」を押します。
山さん
山さん
そうすると、買い注文の受け付けが終わりました。
山さん
山さん
トップページでも「注文1件」と表示されています。

注文した条件を満たせば購入完了

山さん
山さん
注文した条件を満たすことができれば、待望の外国株の購入が完了します。
トップページでは「約定1件」と表示されます(^^♪

山さん
山さん
米国株の購入!お疲れさまでした!
これでアナタも米国企業の株主ですね(#^.^#)

注文した条件を確認 or 訂正 or 取り消す場合

山さん
山さん
注文した条件を確認したり、訂正したり、取り消しをしたくなった場合は、トップページの「注文照会」を押してください!
山さん
山さん
注文照会ページで自分が注文した条件を確認することができます。
山さん
山さん
もし、注文条件を訂正 or 取り消ししたい場合は、「訂正」「取消」を押してください。
その後、「取引暗証番号」を入力すれば「訂正」or「取消」が完了します(^^♪

さいごに

今回、「楽天証券で米国株を購入する方法」について解説を行ってきました。

米国株の購入と言っても国内株式を購入するのと基本は同じで、とても簡単ですね(^^♪。

最近ではスマホアプリ(iSPEED)でも外国株の購入ができるようになっているので、より利便性が高くなっています。

これからも株式投資を頑張っていって下さいね!

それでは、さようなら(^^)/