資産運用

バフェット太郎から学べ!マネーマシンを作るための3ステップ!

悩み人
悩み人

働かなくてもお金を増やす方法があるって本当?

マネーマシンを作るための方法を教えてほしい!

このような疑問に答えます。

 

こんにちわ。山さんです。

以前、僕のブログで「お金がお金を生むマネーマシン」について解説を行いました。

分からない方は↓から記事を読めるので、先に読んでみて下さい。

バフェット太郎から学べ!お金がお金を生むマネーマシン! このような疑問に答えます。 こんばんわ。山さんです。 以前、僕のブログで「お金のなる木の作り方」について解説...

 

今回は『バカでも稼げる$「米国株」高配当投資』の著者であるバフェット太郎さんが紹介しているマネーマシンを作るための3ステップについて説明していきます。

今日もよろしくお願いします<(_ _)>

マネーマシンを作るための3ステップ

バフェット太郎流マネーマシンを作るための3ステップは以下のとおりです。

ステップ① 銘柄数を決めよう!

ステップ② 景気循環別の銘柄数を決めよう!

ステップ③ 個別銘柄を決めよう!

山さん
山さん
バフェット太郎さんは分かりやすくするために3ステップに要約してくれています。
たぬきさん
たぬきさん
マネーマシンを作のに3ステップでいいんだね!
それなら僕にもできそう(^^♪
山さん
山さん
じゃあ、次はこれらの内容について確認していこう!
たぬきさん
たぬきさん
お願いします(‘◇’)ゞ

ステップ① 銘柄数を決めよう!

  • 10銘柄程度でポートフォリオを構成する
たぬきさん
たぬきさん
どうして10銘柄でポートフォリオを組んでいくの(。´・ω・)?
山さん
山さん
それはね。
投資のリスクを分散させるためだよ!
1銘柄に一点集中させた投資ではリターンはかなり大きいけど、その分、ハイリスクになっちゃうからね(-_-;)汗
たぬきさん
たぬきさん
なるほど!
じゃあ、投資する銘柄が多ければ多いほど、リスク分散にいいんだね!
山さん
山さん
いやいや、多すぎるのも問題でね。

過剰な分散投資はポートフォリオの管理を難しくしてしまうし、銘柄数が多いほど購入時の手数料が多くなっちゃうからね(-_-;)汗
ちなみに、バフェット太郎さんは多くても16銘柄程度までにすることをおすすめしているよ(^^♪

ステップ② 景気循環別の銘柄数を決めよう!

【回復】 ハイテク株・金融株

【好況】 資本財株、一般消費財・サービス株、素材株

【後退】 エネルギー株

【不況】 生活必需品株、ヘルスケア株、通信、公益株

山さん
山さん
この表に書かれているように、いろいろな景気局面に強いセクターがあるんだ!
これらのセクターを分散して投資することで、株価が大幅下落になった時でもポートフォリオへの影響を少なくすることができるよ(^^♪
たぬきさん
たぬきさん
なるほどね!
さっそく銘柄数を決めていきたいんだけど、どんな配分で組んでいったらいいの(。´・ω・)?
山さん
山さん
これらは自分の好みになるかな?
ちなみに、バフェット太郎さんは「回復1銘柄、好況1銘柄、後退1銘柄、不況7銘柄」っていうふうに、かなり保守的なポートフォリオにしているみたいだよ(^^)
たぬきさん
たぬきさん
そうなんだ!
自分好みってなると、少し迷っちゃうね(-_-;)汗
どんな銘柄たちを選ぶのかを、ちょっと考えてみます(‘ω’)
山さん
山さん
頑張ってね(^^)/

ステップ③ 個別銘柄を決めよう!

  • 長期保有できる優良株に投資する
山さん
山さん
最後のステップでは、長期間にわたって安定的に配当をくれて、連続増配などの実績がある優良株を選ぶことが大切だよ(^^♪
たぬきさん
たぬきさん
優良株っていっても、どんな企業の株を買えばいいのか分からないよ(´;ω;`)泣
山さん
山さん
安心してください!
『バカでも稼げる$「米国株」高配当投資』では、下の表にあるようにバフェット太郎さんおすすめの30銘柄を紹介してくれてるよ(^^♪
AAPL MSFT INTC IBM WFC
USB MMM UNP CAT EMR
HD MCD XOM CVX PG
KO PEP PM MO WMT
CL MDLZ KHC JNJ ABBV
AMGN ABT T VZ SO
山さん
山さん
銘柄の名前以外にも「各企業の概要紹介」・「セクター」・「営業C/F」・「配当利回り」・「連続増配年数」などの情報もまとめてくれているから、銘柄決定の参考にしてね(^^♪
たぬきさん
たぬきさん
こんな感じで紹介してくれていたら、すごく助かる(*^▽^*)
じゃあ、このおすすめの中からちょっと選んでみようかな!
山さん
山さん
頑張ってね(^^)
でも、ここで紹介してくれている銘柄は2017年時点での内容だから、かならず現在の情報を調べた上で銘柄の決定を行うようにしてね!
それに、永久的に保有できるものかどうかは、バフェット太郎さんも分からないことだから、そこだけは覚えておいてね(-_-;)汗
たぬきさん
たぬきさん
そうだね。
ちゃんと自分でもしっかり投資する銘柄のことを調べないとね(>_<)
山さん
山さん
長期保有する自信が持ていない銘柄なら、無理に投資をしなくていいよ!
長期保有する自信が持てない場合は、個別銘柄の代わりにS&P500に連動したETFで代用するといったように、柔軟な投資を行ってね(^^♪
たぬきさん
たぬきさん
はい!
分かりました(‘◇’)ゞ

さいごに

今回、バフェット太郎流マネーマシンを作るための3ステップについて説明しました。

マネーマシンの作り方が分からない方の参考になれれば、幸いです。

ぜひ、この記事の内容を参考にして、あなた独自のマネーマシンを作ってみて下さい!

それでは、さようなら(^^)/