資産運用

おすすめ投資信託① eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

悩み人
悩み人

投資信託を始めたいけど何を買えばいいか分からない。

おすすめの投資信託って何がありますか?

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)について教えてください!

このような疑問に答えます。

 

こんにちわ。山さんです。

今回はおすすめの投資信託の1つである「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」について説明をしていきたいと思います。

よろしくお願いします。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)とは?

業界最低水準の運用コストを目指すファンド

三菱UFJ国際投信の投資信託「eMAXIS Slimシリーズ」の1つ。

業界最低水準の運用コスト1を将来にわたってめざし続けることをコンセプトに掲げてくれている投資信託です。

実際に、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)には以下のような信託報酬の値下げ実績があります。

・2019年6月14日

 0.1728% ⇒ 0.162%

・2019年11月12日

 0.165% ⇒ 0.0968%

山さん
山さん
他に低コストのファンドが出てきてもeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)ならそれに追従して信託報酬の値下げを行ってくれるはず(^^♪

右肩上がりのベンチマーク(S&P500指数

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)のベンチマークは名前のとおり、「S&P500指数」です。

米国の株価指数である「S&P500指数」の値動きに連動する投資成果を目指した運用を行ってくれるノーロード・インデックスファンドです。

S&P500指数の特徴は以下のとおり。

  • アメリカの代表的な指数である
  • 時価総額加重平均型の指数である
  • 時価総額が大きい大型株で構成されている
  • 銘柄数500で構成されている
  • 過去に何度も暴落があったが右肩上がりの株価指数である

出典:tradingview

山さん
山さん
今後もS&P500指数が右肩上がりになるかどうかは分かりませんが、過去に何度も暴落があっても負けずに成長してきた有力な株価指数です!
今後も株価の成長に期待できますね(*^_^*)

設定日はまだまだ新しい

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

設定日:2018年7月3日

設定日は2018年7月3日とまだまだ新しい投資信託です。

しかし、「eMAXIS Slimシリーズ」の低コスト・有力な米国株価指数である「S&P500」に連動するインデックスファンドとしてかなりの純資産額が集まっています。

実際、僕が投資を行っている楽天証券でも、

  • 積立設定件数ランキング1位
  • 買付ランキング3位

と、投資信託ランキングの上位を維持しています。

山さん
山さん
まだまだ新しい投資信託ですが、「低コスト」と「S&P500」の魅力によt僕が利用している楽天証券でもランキング上位となっています。
とても人気のある投資信託の1つと言えますね(^^♪

投信ブロガーに選ばれる優良ファンド

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)では、「投信ブロガーが選ぶFund of the Year2019」で第2位に選ばれている素晴らしい投資信託です(^^♪

出典:三菱UFJ国際投信ウェブサイトより

山さん
山さん
 eMAXIS Slim 全世界株式(オールカントリー)に順位では負けていますが、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)も十分に優れた投資信託ですね(*^_^*)

基準価額と純資産額の推移

出典:三菱UFJ国際投信ダイレクト(mattoko)ウェブサイトより

基準日 2020年10月14日
基準価額 12,713円
純資産総額 1762.9億円
たぬきさん
たぬきさん
すごいΣ(・ω・ノ)ノ!
2019年12月30日には純資産額443.87億円だったのが、2020年10月14日には約4倍の1792.9億円まで増加してるね!
山さん
山さん
そうだね!
純資産総額が順調に伸びているから、繰上償還のリスクはあまり気にしなくてもよさそうだよ(^^♪
たぬきさん
たぬきさん
基準価額も2020年3月には8,432円まで低下してたけど、2020年10月14日時点では以前と同じ基準価額まで回復してるね(^^) 
山さん
山さん
今回のような大暴落があってもS&P500の株価が基本的に右肩上がりに成長しているから、安心して投資を続けられています(*^_^*)

分配金実績

決算日 分配金
2019年4月(第1期) 0円
2020年4月(第2期) 0円
たぬきさん
たぬきさん
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の分配金は0円なんだね(‘ω’)
山さん
山さん
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)では、分配金を出さずに再投資を行ってくれているからね!
分配金再投資のおかげで、分配金にかかる約20%の税金を払わなくて済むから複利効果が期待できます(^^♪

構成銘柄と構成比率

組入上位10銘柄

出典:eMAXIS Slim 米国株式 月次レポートより

たぬきさん
たぬきさん
やっぱりアップル、マイクロソフト、アマゾン、フェイスブック、アルファベット(グーグル)の5銘柄が上位を占めてるねΣ(・ω・ノ)ノ!
山さん
山さん
今まで米国市場を牽引してきた大型株達だから、必然的に組入割合も多くなってくるね!
今後もS&P500指数を牽引してくれることを期待してます(^^♪

組入上位10業種

出典: eMAXIS Slim 米国株式 月次レポートより

山さん
山さん
さきほどもあったように、組入上位銘柄にアップル、マイクロソフト、アマゾン、フェイスブック、アルファベット(グーグル)の影響でハイテク関係の業種比率は高めになってますね(^^)/

必要な手数料

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)にかかる手数料は以下のとおりです。

購入時手数料 無料
信託財産留保額 無料
信託報酬 0.0968%

※直近の決算日(第2期)の隠れコストを含めた合計の実質コストは「0.163%」でした。

たぬきさん
たぬきさん
投資信託をするために必要な手数料が安いのはうれしいね(^^♪
山さん
山さん
 100万円を運用している場合の信託報酬分の手数料でも年間968円だけだし、実質コストでも年間1,630円しか手数料がかからないからとても助かるね(*^_^*)

まとめ

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
ベンチマーク S&P500
投資対象 500銘柄
純資産総額 1762.9億円
分配金 0円
手数料 信託報酬 0.0968%
(実質コスト 0.163%)
山さん
山さん
 上の表がeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)のまとめだよ(^^) 
たぬきさん
たぬきさん
なるほどね!
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)についてちょっとだけ分かってきた気がする(‘_’)
山さん
山さん
それは良かった(*^_^*)
投資信託は多くの種類があるから、色々調べてみて自分が納得したものを買うようにしてね(^^♪
たぬきさん
たぬきさん
分かりました(‘◇’)ゞ

さいごに

今回はおすすめの投資信託の1つである「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」についてまとめました。

この投資信託が過去のチャート通り将来にわたって右肩上がりになるかどうかは分かりません

しかし、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が投資対象として魅力的な投資信託の1つであると僕は考えています。

この記事が購入する投資信託を決める際の参考になれれば幸いです。

それでは、さようなら(^^)/