配当金

2020年6月、10万円給付金をもらってうれしい時の配当金実績

2020年6月。

コロナウイルスによる自粛を徐々に緩和している状況ですが、現在でも数十人程度の感染者数がみられている状況です。

今後も感染予防に十分注意していく必要がありますね。

そんな中、今月も企業からの配当金をいただきましたので、その報告を行いたいと思います。

よろしくお願いします。

2020年6月、10万円給付金をもらってうれしい時の配当金

日本株の合計

今月に頂いた日本株の配当金は、以下の8銘柄です。

証券コード 銘柄 金額(円)
8591 オリックス 3,268
8593 三菱UFJリース 997
8058 三菱商事 2,391
6073 アサンテ 5,419
9432 日本電信電話 3,786
2393 日本ケアサプライ 3,666
8316 三井住友フィナンシャルG 7,969
2681 ゲオホールディングス 1,360
合計金額 28,856

米国株の合計

今月に頂いた米国株の配当金は、以下の9銘柄です。

ティッカー 銘柄 金額(円)
PFF iシェアーズ 優先株式 & インカム証券 ETF 393
HYG iシェアーズ iBoxx 米ドル建てハイイールド社債 ETF 126
LQD iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債 ETF 127
PFE ファイザー 1,469
XOM エクソンモービル 674
HDV iシェアーズ コア米国高配当株 ETF 4,079
RDSB ロイヤル・ダッチ・シェル 277
SPYD SPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式ETF 16,951
VYM バンガード・米国高配当株式ETF 3,880
合計金額 27,976

日本株+米国株の合計

日本株 米国株 金額(円)
28,856 27,976 56,832

 

今月は米国株だけではなく、日本株による配当金もいただけています。

合計17銘柄から配当金をいただけると結構な金額になりましたね。

もちろん、主力であるSPYDのおかげでもありますが、その他の銘柄からの援助もあり、これだけの金額をいただくことができています。

「塵も積もれば山となる」というのも本当ですね。

グラフで見た配当金の推移

現在までの配当金の推移です。

今月の配当金合計は、56,832円です。

 

グラフで見ると、6月の伸び率だけが異常なレベルになっていますね(^^)笑

日本株は3月末までに購入したものばかりであり、やっと配当金をいただくことができました。

6月は、日本株と米国株の両方から配当金を頂けているので、配当金額も一番大きい金額になっています。

今月は配当金の入金メールが多く届いていたので、とても良い気持ちで日々を過ごすことができました。

これからも株式投資を継続していくことで配当金による収入をどんどん育てていけたらと考えています。

累計配当金の推移

現在までの累計配当金の推移です。

累計配当金額は、70,208円です。

 

今月の累計配当金の推移は、いびつなグラフになってますね(-_-;)汗

今までは徐々に右肩上がりといったグラフでしたが、6月からは急激な成長を見せてくれています。

これは、日本株による配当金を獲得できたことと米国株の買い増しによる配当金額の増加がな要因ですね。

また、半年後には今月と同様、日本株と米国株の両方から配当金を頂けると思いますので、今月と同じようなグラフになるかもしれないですね。

さいごに

今回は、2020年6月の配当金実績についてまとめてきました。

山さんの配当金たちは徐々に成長を見せてくれており、現在の段階でも年間税引き配当金額12万円を超えている可能性があります。

僕が目標としている「年間税引き配当金額36万円」に着実に近づくことができているようですね。

コロナショックの影響で、まだまだ株式市場は株価の変動が激しい状況となっています。

今後も株価が下がったタイミングでできるだけ多くの株式を追加購入できるように頑張っていきたいものです。

それでは、またの機会にお会いしましょう(^^)/