子育て

将来、娘と一緒におやつ作りを行いたいレパートリー3選!

この記事で分かること

・子供と一緒に行うおやつ作りのレパートリーを増やせます。

僕には娘(0歳)が1人います。

その娘が大きくなった時に親子で一緒におやつ作りを行うのが、今の僕の夢です。

しかし、その夢を叶えるためには今から準備を行っておく必要があると考えました。

将来、娘と一緒におやつ作りを行うために必要な準備として、今からおやつ作りのレパートリーを増やしておこうと考えました。

今回は、山さんが増やしたおやつ作りのレパートリーについてまとめていきたいと思います。

よろしく願いします。

レパートリー① パンケーキ

僕がおやつで一番好きなのは、パンケーキです。

カフェなどに行くとかなり高い確率でメニューにあります。

しかし、お店のパンケーキは味は美味しいのですが、お値段も味に比例してかなり高い印象があります。

「 味より量 」を重視している僕としては、娘と家でいっぱい作って食べるのが夢なのです。

パンケーキを作るには、スーパーなどで売っている「ホットケーキミックス」、「牛乳」、「卵」などで簡単に作ることができます。

おやつ作り初心者の僕にも敷居が低くて、すごく助かりました。

焼きたてのパンケーキにバター・ケーキシロップをトッピング。

かなり美味しかった!

パンケーキ作りは、ホットケーキミックスなどの材料を混ぜる工程が簡単で楽しいですね。

将来、大きくなった娘と一緒にパンケーキが作りたいです。

レパートリー② バタークッキー

僕は、バタークッキーが大好きです。

スーパーなどでおやつを買う時には、かなり高い確率でバタークッキーを選択します。

このバタークッキーですが、Youtubeで検索すると結構な数のレシピがヒットしました。

その中でも、できるだけ簡単に作りたい僕は、「小麦粉」、「バター」、「砂糖」の3種類の材料だけで作れるレシピを探しました。

初めて作ってみたバタークッキーなので、形がかなり悪いのはご勘弁ください<(_ _)>

しかし、作り方が簡単な割に、なかなか美味しい。

バタークッキー作りは、材料を混ぜて形を整えるという工程が楽しいですね。

将来、大きくなった娘もさぞかし喜んでくれることでしょう。

レパートリー③ ピザ

レパートリー③で早くも、おやつ作りから外れてしまった感があります。

しかし、ピザは美味しいですよね。

お店でピザを注文すると、どうしても値段が高い。

じゃあ、自分でピザを作ってしまいましょう。

僕の家にはホームベーカリーの機械があるため、それを使うことで簡単にピザ生地を作ることができます。

ピザ生地を人の手で作ろうと思ったら大変ですから、ホームベーカリーを利用することをオススメします。

作り方としては、以下の通りです。

ホームベーカリーの中に「水」、「強力粉」、「砂糖」、「塩」、「バター」、「ドライイースト」を入れて、ピザ生地モードを選択するだけ。

そうすると、1時間程度でピザ生地の出来上がりです。

そのピザ生地を平たく伸ばして、お好みで「野菜」、「ベーコン」、「チーズ」などをトッピング。

そして、あとは焼くだけ。

素人の僕が作ったので、見た目がかなり悪いですが、案外、美味しかったです。

うちの妻からも好評でした。

ピザ作りは、ピザ生地を自分でこねて、平たく伸ばす工程が楽しいです。

それに、自分が食べたい物をトッピングできるところも、ピザ作りの楽しいところですね。

早く大きくなった娘と一緒にピザ作りがしたいものです。

さいごに

今回、僕が増やしたおやつ作りのレパートリーについてまとめてきました。

幼い子供と一緒におやつ作りを行うのであれば、できるだけ簡単に行えるものがいいですよね。

今日、紹介したレパートリーは「できるだけ簡単」な要素を含んだものばかりです。

皆様も愛する我が子と一緒に楽しい時間を過ごすためにも、一緒におやつ作りを行ってみてはいかがですか?