資産運用

山さんが株式投資を始めた4つの理由!

はじめまして。

山さんと言います。

2020年3月。

この時から株式投資を本格的に開始しました。

今回は、僕が株式投資を始めた理由について話をしていきたいと思います。

よろしくお願いします。

理由① 自分に何かがあった時の保険として

2019年。

平成の終わりと令和の始まる記念すべき年。

僕は・・・。

病気になってしまいました(´;ω;`)泣

 

僕の仕事は、リハビリ関係。

腐っても、医療従事者であったため、自分の身体の不調について、いち早く気が付くことができました。

早い段階で病院受診を行ったおかげで、大きな後遺症などはなく、2週間程度の入院治療と自宅療養で済ますことができました。

しかし、入院治療中には自分の身体に起こった病気の事。

大きな後遺症が残ってしまって、自分の家族を養っていくことができない身体になってしまうのではないかという恐怖心に悩まされました。

自分が今まで通りに働けなくなる可能性や、自分に何かあった時のことを考えると、愛する妻と娘のために資産を残しておく必要があると考えたからです。

理由② ライフイベントにお金がかかるから

人生には、さまざまなライフイベントが存在します。

僕の場合は、妻と結婚・娘の出産まで済ますことができました。

しかし、結婚費用・出産費用以外にも、

  • 子供の教育費 一人あたり約1,000万円
  • 住宅購入費 約3,000万円
  • 老後資金 約2,000万円

上記のように、大きな費用がかかる可能性があります。

必要な費用だとは思いますが、金額が大きすぎます!

このようなライフイベントをこなすためには、大きな金額を蓄える必要があると考えた結果、今まで通りの働き方ではダメだと認識しました。

これらの費用を払うために、一生働き続けるのは嫌ですしね(-_-;)汗

理由③ 本業での昇給が期待できないから

僕は医療従事者として、病院勤務を行っています。

資格を取得してから約10年近く働いてきましたが、毎年の昇給は雀の涙です( ノД`)シクシク…

僕が定年退職するまでを約30年程度と想定。

現在の昇給金額を約30年繰り返しても、月々の給料は知れています。

その割には、消費税や社会保険料などの負担が大きくなっている現状を考えると、今のままでは将来が不安だと考えました。

将来に対する不安を少しでも軽減できるように、資産形成をしっかり行う必要があると思っています。

理由④ 少しでも豊かな生活を送りたいから

僕は、少しでも構わないので豊かな生活が送ることができたらいいなと考えています。

「人生はお金がすべて」とは言いません。

しかし、お金があることで日々の生活で苦労することを限りなく少なくすることができると思っています。

  • 家族と外食をしておいしいご飯を食べる。
  • 家族と旅行などのお出掛けを楽しむ。
  • 家族との記念日を祝う。
  • 家族がよろこぶプレゼントを準備する。

上記のように、日々を楽しく、家族との幸せな生活を送るためには最低限のお金が必要だと考えています。

さいごに

今回は、僕が株式投資を始めた理由について考えてきました。

株式投資は基本的にハイリスク・ハイリターンな商品であり、取り扱いには十分な注意が必要です。

僕自身も細心の注意を払いながら株式投資を行っています。

僕が株式投資を始める前に確認した内容については、以下の記事で説明しています。

よろしければ参考にしてください。

株式投資を始める前に確認すべき3つの項目 こんばんわ。 山さんです。 僕は、2020年3月から株式投資を本格的に開始しました。 株式投資を開始するにあた...